代表メッセージ

一般社団法人チャイルドライフは、地域が抱える子育ての課題やニーズを解決するために継続した質の高い福祉サービスを提供しています。

地域において、子育ての課題に対応すべく事業の展開を進めてまいりました。待機児童が発生している状況があれば、民間型学童保育の開設により、公的学童では対応できない夜19時過ぎの共働き世帯の小学生たちや4年生以上の利用を可能にしました。
また、障がいを持っている子ども達が放課後に利用できる居場所が無いことで通所支援施設(放課後等デイと児童発達支援)を開設しました。

日々の生活の中で障がいのある子ども達と普通学級に通っている子ども達が身近に遊んだりする中で、学童施設に通う子どもたちが、発達障がいの子どもに対して隔たり無くやさしく接する事ができるような環境つくりを進めています。

全ての子どもたちがスポーツを楽しめる環境整備の一環として、ジュニア/ジュニアユースサッカーチームを運営しています。
子ども達にスポーツを通じた指導を行える事ができるようになりました。

これらのサービスを全国に提供すべく東京都八王子市、高知県須崎市や千葉県木更津市/印西市においてもこの地域での子育ての課題に取組んでいます。

今後は、さらに事業展開を計るために学童保育と通所支援施設の子どもの居場所つくりを推進します。又、就労移行支援、就労継続支援や共同生活援助などの障害福祉サービスを展開して行きます。
地域において、障がい者が自立して就労が出来る環境づくりを行います。農業生産法人との農福連携事業の運営、地域の民間企業との連携を図りノーマライゼーション社会の構築を目指します。

これらの社会を目指すためにも職員の多様な個性を伸し、教育を継続して行っていく事により醸成し創造性豊かな企業体になって行くことが必要であると思います。

一般社団法人チャイルドライフ
代表理事 庄司 孝

新着情報

ベルテール通信(2021年度)

4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 特集号 11月号 12月号 1月号 2月号 3月号

お知らせ 2021.09.27

FCベルテール レ―ヴ”発足記念講演会「知的障がいにおけるスポーツ療育のあり方」

”FCベルテール レ―ヴ”発足記念講演会「知的障がいにおけるスポーツ療育のあり方」 2021年 11月6日(土) 10:00-11:50 @八王子市富士森体育館 第2・第3会議室   知的障がい者サッカーチーム"FCベルテール レ―ヴ”発足を記念し、ベルテール教育セミナー「知的障がいにおけるスポーツ療育のあり方」開催が決定いたしました!   発達障害や運動の不器用さを抱えるこどもから青年への余暇支援やスポーツ療育の研究や啓発、インクルージョン社会構築を目指した調査など、幅広く活動されている筑波大学の澤江幸則先生よりアダプテッドスポーツの特徴や取り組み、知的障がいにおけるスポーツ療育のあるべき姿や活用方法について、豊富な経験や実績に基づいて、分かりやすく興味深いお話しをしていただく予定です。詳細やお申し込みはこちらまで!   特別支援学校(学級)や放課後等デイサービスに通う児童の保護者様、教職員、児童指導員や相談員、保育士、研究者など発達支援関係者様にとって実り多き機会になりますと幸いです。多くのご参加を心よりお待ちしています。  チャイルドライフ教育研修事業部 担当: 縄手/金子 Tel: 042-641-5901  Fax: 042-641-5902 Email: edu@childlife.gr.jp Web: http://childlife.gr.jp/education/   さらにおすすめ! ◆◆サッカー療育を実際に体験出来る「FCベルテール レ―ヴ体験会」を11/14(日)9:00-10:00、11/21(日)9:00-10:00に実施します!◆◆  ※中学生以上(小学生以下は応相談)の方、ぜひお気軽にご参加ください!参加希望の方はこちらまで。

お知らせ 2021.09.01

新型コロナウイルス濃厚接触者判明に伴う対応について

日ごろよりベルテール フットボールアカデミー の運営にご協力をいただき、ありがとうございます。 さて、令和3年8月13日、当アカデミー職員の同居家族が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明したことにより、職員1名の濃厚接触者 が確認されました。 当該職員は、8月13日より勤務しておらず、14日に受検した抗原検査の結果は陰性でしたが、保健所からの指示に従い、2週間の自宅待機をいたします。今後、状況に変化があった場合は速やかにご報告いたします。 つきましては、次の内容についてご留意いただき、ご対応、ご協力をお願いします。 詳しくはこちら

お知らせ 2021.08.16

通所支援ベルテール印西牧の原園再開のお知らせ

日ごろより通所支援ベルテールの運営にご協力をいただき、ありがとうございます。 さて、令和3年8月10日より新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者確認のため、臨時休園とさせていただいておりましたが、調査の結果、濃厚接触者はいないことが確認されました。そのため、8月13日(金)から再開することをお知らせいたします。 保護者ならびに関係者の皆様には多大なるご理解とご協力を頂きまして感謝申し上げます。今後もお子様の健康・安全な環境作りにさらなる努力をしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。 詳細はこちら

お知らせ 2021.08.12

【経過報告】新型コロナウイルス陽性反応判明に伴う対応について

日ごろより通所支援ベルテールの運営にご協力をいただき、ありがとうございます。 さて、令和3年8月10日、通所支援ベルテール印西牧の原園の職員においてPCR検査の結果、新型コロナウイルス感染が判明したため、8月10日(火)から当面の間、臨時休園となりますので、取り急ぎお知らせいたします。 今後につきましては、施設内の消毒を行うとともに、保健所による濃厚接触者の確認、該当者への連絡を行う予定となっております。 再開につきましては、保健所や自治体と協議の上、改めてお知らせいたします。 詳細はこちら

お知らせ 2021.08.10

新型コロナウイルス陽性反応判明に伴う対応について

通所支援ベルテール印西牧の原園で、職員の同居家族が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明したことにより、職員1名の濃厚接触者が確認されました。 当該職員のPCR検査で陽性反応が出た場合は、保健所や自治体と協議の上、改めてお知らせいたします。 現在、当該職員を含め体調不良の職員はいません。(当該職員は、8月4日より勤務を自粛しております。) 詳細はこちら

お知らせ 2021.08.10

第192回国治研セミナー「マインドフルネスとセルフケア ~困難を乗り越える為に大切な心のケア~」開催のお知らせ

第192回国治研セミナー「マインドフルネスとセルフケア ~困難を乗り越える為に大切な心のケア~」 2022年 2月19日(土) 10:00-12:30 香港プラムヴィレッジ研修の企画発案と同行解説を2年前に務めていただいた髙宮有介先生と土屋静馬先生より、臨床、介護、教育など様々な場面で活用されメディアでも多く取り上げられている「マインドフルネス」の本質とは何か、どのように自分の活動や生活に取り入れ「セルフケア」に繋げていくか、困難を乗り越える為の心のケアについて、先生お二方より熱く分かりやすく語っていただく予定です。 詳細やお申し込みはこちらまで! 医療従事者だけでなく、介護者や支援者、教育者、研究者、家族の方々など、マインドフルネスや心のケアに関心をお持ちの多職種皆様よりご参加いただけますと誠に幸いです。 ◆◆◆国治研セミナー、ベルテール教育セミナー、リバティ海外研修(TEACCH、嚥下障害、認知症など)のお申し込みや詳細は、教育研修事業部HPこちらをご覧ください!◆◆◆ 教育研修事業部 縄手/金子 Tel: 042-641-5901 Fax: 042-641-5902 Email: edu@childlife.gr.jp

お知らせ 2021.07.15

第191回国治研セミナー「TEACCH ~幼児期から成人期までに知っておきたいポイント~」開催のお知らせ

第191回国治研セミナー「TEACCH ~幼児期から成人期までに知っておきたいポイント~」 2021年 11月21日(日) 10:00-15:20 今年も11月に梅永雄二先生によるご指導の下、TEACCHセミナー企画が決定いたしました。今回はZoomミーティングを活用した完全オンラインLive配信となります! 就労支援第一人者の梅永先生の他、幼児期診断や家族サポートのスペシャリストとして活動されています宇野洋太先生、ATやUDLをベースにインクルーシブな環境作りの研究活動に専心されています髙橋桐子先生、それぞれの先生方の視点から、幼児期から成人期までに直面する課題や対処法、知っておくべきポイントなどについてお話ししていただきます。 詳細やお申し込みはこちらまで! 幼児期から成人期まで児童発達支援に携わる様々な職種の関係者様、ご家族の方々、ノースカロライナ研修にご関心をお持ちの方々など、多くの皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。 ◆◆◆国治研セミナー、ベルテール教育セミナー、リバティ海外研修(TEACCH、嚥下障害、認知症など)のお申し込みや詳細は、教育研修事業部HPこちらをご覧ください!◆◆◆ 教育研修事業部 縄手/金子 Tel: 042-641-5901 Fax: 042-641-5902 Email: edu@childlife.gr.jp

お知らせ 2021.07.15

2016 ©General Incorporated Association of Child Life All Rights Reserved.